ラベル 雑記 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 雑記 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

東京で安く綺麗に泊まるなら、カンガルーホテル

カンガルーホテル本館、1Fロビー

「東京を安く楽しく」

こんなキャッチコピーの、東京の山谷(南千住)にある宿「カンガルーホテル」に宿泊してみた。

2016年の総括

大したことではないけれど、2016年の総括を書いておこうかと思う。

NodeSchool大阪に行ってみた

NodeSchool 大阪 28
https://nodejs.connpass.com/event/44062/

node.js を入れたPCを持ち寄って、一つの部屋でみんなで勉強しましょうという集まり。

  • いわゆる、もくもく会だった。

  • node.js 入れてない人でも、インストールから教えてくれる。(できれば入れておいた方がいいが)

  • SublimeTextやらのエディタとか、Macのターミナルとかは普通に使えるレベルの方がいいかも。

  • NodeSchool のサイトに、テーマごとの教材(ワークショップ)があるので、それを見て、個々人で進める。(一つのテーマを皆で進めるのではなく、それぞれ好きなものを、自分のペースでやる)

  • メンター(教師、いわゆる詳しい人)がいるので、詰まったら気軽に聞ける。聞かなくても、メンターが参加者を一人ずつ見て回り、「わからないことはないですか?」と見に来てくれる。

  • 参加者が順番ずつ発表とかはない。

  • 参加者の自己紹介とかもない。

  • 気楽に参加できて、一人だと煮詰まりそうなところもメンターに助言してもらえて、思ったより集中できる3時間だった。無料だし!(今回はYahoo! JAPAN 大阪にお邪魔できた)

  • 普段一人で作業してることが多いので、刺激にはなった。本には書いてないような作業上の細かなTipsなどが聞けることも。

  • 何度か参加してると、顔見知りも増えてきて、仲良くなれそう?(毎月1回開催とのこと)

2016年の半ば

たまには連々と書いてみようと思う。日記だ。珍しいこともあるものだ。

SEO病とは何か

最近何かを書き留めるときに感じるのは、まず最初に「SEO的にどうなのか」を考えてしまって、つらつらと書くようなことができなくなっている。

今まで常々考えてきたのが「それは人が来るものなのかどうか」ばかりであるから、まぁ仕方ないとも言える。このブログは、そういうことは出来るだけ考えないようにしてきたのだが、最近はこの考えが強くなっていたように思う。たとえば「1つの記事に複数のテーマが混在するのは良くないからテーマごとに記事を分ける」だ。これをすると、小さな泡のようなテーマが膨らみ具体的な形となるまで、Evernoteのうず高く積まれたノートに埋もれてしまい、それはアウトプットされることがなくなってしまう。

初めての整体と、理想の寝姿勢とは

7月になって、初めての整体に行くことにした。

職業柄か(今のところ会社勤めをしているわけではないが)猫背が酷いのと、それによって寝苦しいこと、またそれが体調のあちこちに影響してそうなことから、解消したいと思ったので。

CodeIQで解答すると公開される情報

この頃、CodeIQやpaizaでちょくちょく問題を解いているのだが、登録したプロフィールがどの程度公開されるのか分かりにくかったので問い合わせてみた。(ひとまずCodeIQのみ)

Withings Activité Pop(活動量計)を使ってみた

Withings Activité Popのケース

最近、スマートウォッチや活動量計の話題をよく耳にするようになり、睡眠時間や一日の歩数等を手軽に記録したいと思って、Withings Activité Popを買ってみた。

京都から、東京へ。久しぶりの東京。

靖国神社にて
靖国神社にて - iPhone5s back camera 4.15mm 1/40sec f/2.2 ISO40

年末に、あるイベントを一応の目的に、東京へ行った。
以前訪れたのは十年ぐらい前だったような気がするので、本当に久しぶりだ。
移り変わりの早い都会であるから、初めてと同じようなものである。
久しぶりに関東や東京の空気に触れたいと思ったのだ。

肝心の(JavaScriptの)イベントは、最新技術のお披露目ばかりで圧倒されはしたのだが、あまり手応えみたいなものは感じられなかったので、結局観光に力が入ってしまった。

PCやスマホだけでなくて、ハードとJavaScriptを繋げてアレコレするという話は割りと新鮮ではありました。(node.js使ってドローン動かしたとか)

1時間くらいの懇親会では、自分を伝えるのは難しいなぁ。結局、名刺交換会ですね。

Valve StoreでPortalのiPhone5ケースを買った

メインで使っているiPhoneのキャリアを、SoftBankからIIJmioに変更したため(iPhone本体はDoCoMoの白ロムに変更)、新しいiPhone 5sのカバーを探していた。

主要3キャリアからMVNOへの移行詳細はそのうち書こうかなと思っているが置いておくとして、以前から気になっていたValve Storeで販売されている「Aperture Laboratories (Portal) iPhone5/5s用ケース」を注文した。

Aperture Laboratories iPhone5/5s Case

家計における携帯電話料金の推移(2002〜2014年)

iPhone 6s が発売されてしばらく経ちました。今契約しているソフトバンクで一体いくらになるのか調べてみたところ、本体代金を含めた2年契約では月額料金が1万円を超えてしまいました。

さすがに携帯に月1万円はどうなのか、沸々と気になり始めたので、日本の家計で消費している携帯電話料金・固定電話料金・インターネット接続料金の推移をまとめてみました。

京都を紹介する番組に感じる違和感

「京都のひとは、皆こうしている。」
 
 
京都を紹介する旅行番組は多い。春から冬まで、ほぼ一年を通してある。「そうだ 京都、行こう。」なんていうJR東海が作ったキャッチコピーまである。そこでは「京都に住む人は…」という語り口で、最大公約数的に京都が説明されることが度々ある。

ところが、その内容に、ときどき首を傾げることがある。

ウォール・ストリート・ジャーナルのウェブ版を解約するまで

ウォール・ストリート・ジャーナル (The Wall Street Journal) のウェブ版をしばらくお試しで購読してみた。

有料記事を読むために契約してみたのだが(ネット記事の「続きを読む」が時々読めないことがあるので)二ヶ月間のサービス期間中、それほど見ることもなかったので、解約しようとした。

春に植えたミニひまわりの芽が出た

ミニひまわりの芽1

余っていたプランターがあったので、4月の半ばに、ミニひまわりの種を買って来て植えた。

ひまわりは好きな花の1つで、空にクッキリと主張する黄金色がいい。それもいいかなと思ったのだが、1本の丈が大きくなるとポッキリいったりもするので、沢山の小振りな花を楽しめるミニひまわりにした。

報われないことは誰もやりたがらない

「治療より予防のほうがいいのは誰でも知っている。
 でも、予防のために何かをして高く評価されることはあまりない。」

ブラック・スワン/不確実性とリスクの本質
ナシーム・ニコラス・タレブ著 より

何が出来るかでなく、何をやりたいかで考える

個人で何らかのサービスを立ち上げる、アプリを作る、作品を作る。
より広い意味であれば、何か新しいことを始めるとき。

「何が出来るか」から考えると、
(現在の)自分の得意な技術や能力を使うことが優先されるため、
面白みのないものになりやすい。

なぜ人は実名のネットサービスでも暴言を吐くのだろう

実名のサービスとはつまり「Facebook」のことですが、これが日本で流行する前は、多くの日本人はFacebookで人を傷つけるような言葉は口にしないだろう、と思っていました。

SNSが、テレビというメディアで見ることも珍しくなくなり、Yahoo! Japan などのニュース記事には、Facebookのソーシャルコメントプラグインが添えられるようになりました。

そこで見るコメントの、まぁ内容の酷いこと。

京都のコーヒーが旨いカフェ・喫茶店(厳選)

京都市内にはカフェ・喫茶店がとても沢山ある。

特に四条・三条の繁華街は激戦区で、スターバックスやドトールのようなチェーン店を始めとして、多くの洒落た店が軒を連ねている。

ところが、洒落た外観と珈琲の味は必ずしも一致しない。
美味いコーヒーというのはブラックでも飲み干せるが、そういう店は数少ない。

2013〜14年は京都の色々なカフェに足を運んだのだが、ホットコーヒーが美味かった店を厳選して、お薦め順に紹介。

2ch.netのdat廃止とAPI化のこと

ちょっと前くらいまで2ch.netは、時々見に行く程度の一利用者だったのだけど、今は小さいながらも2chのデータを扱うサービスをやっていたりするので思うところなど。

2014年にアナウンスされた2ch.netのdat取得のAPI化、開発者登録は始まったものの話は一向に進まず、お流れになっていた雰囲気ではあった。

だが、2015年2月半ばに突然、実施を発表。

2015年3月3日以降、従来のdatは使えなくなり、運営から許諾を得た専用ブラウザか、もしくは使い勝手の悪いwebブラウザからでしか、2ch.netの書き込みは見れなくなる。

多くの専用ブラウザは、運営側の一方的な通告によりAPIのアクセス権を得られず。正にコレ(外部データの提供終了が自身のサービス終了)が起きているわけだけど、2ちゃんねる互換の掲示板に対応している専用ブラウザは、すぐに消滅するということはなさそう。

インターステラーが見せた、未来の宇宙探査と世界予想図

(この記事はネタバレを含んでいます、小説を読まず映画だけ観て書いています)

先日、クリストファー・ノーランの「インターステラー」、二度目をIMAX劇場で観てきた。
僕の住んでいる京都府内にはIMAXはなく、大阪の109シネマズ箕面まで(片道1時間半程)。
休日であり最も混む夕方とあってか、席は8割方埋まっていた。
久々に痺れるハードSFだった。

インターステラーのタイムライン解説グラフィック (deviantart)

現在、過去、未来を激しく行き来するインターステラーの時間軸が分かりやすく図式で解説されている。


Interstellar Movie Timeline.
by sivadigitalart

明るすぎるスマホ画面を暗くするカバーを自作する

お布団のそば、枕もとまでスマートフォンを持っていって寝る前にポチポチ。
横になってからも中々眠れず、またポチポチ。
そんなことをやっている依存症な人は割りと多いんじゃないかと思います。

枕元でスマホを触っていると、
いくら輝度(明るさ)を最低まで落としていても明るすぎて
全然眠くならない、困った、という人へ。

寝るときだけ簡単に装着できる、画面を暗くするカバーをオススメします。
売っていないので自作ですが、実際に使っているものを紹介します。

PAGE TOP