京都を紹介する番組に感じる違和感

「京都のひとは、皆こうしている。」
 
 
京都を紹介する旅行番組は多い。春から冬まで、ほぼ一年を通してある。「そうだ 京都、行こう。」なんていうJR東海が作ったキャッチコピーまである。そこでは「京都に住む人は…」という語り口で、最大公約数的に京都が説明されることが度々ある。

ところが、その内容に、ときどき首を傾げることがある。

PAGE TOP