SimilarWebのデータはどの程度正しいのか

競合サイトや自分のサイトのことをもっと知りたいとき、そういう解析・診断ツールは世の中には沢山ある。

問題は信頼性だが、自分のサイトは自身のアクセス解析が一番なのは言うまでもなく、たいていの外部の解析ツールは「何となく分かった気持ちになって、お茶を濁し、気分を落ち着かせる」というような参考程度のものである。

昨年からよく聞くようになった「SimilarWeb(無料版)」がどの程度使えるのか、re.Find2ch で見てみることにした。

2ch.netのdat廃止とAPI化のこと

ちょっと前くらいまで2ch.netは、時々見に行く程度の一利用者だったのだけど、今は小さいながらも2chのデータを扱うサービスをやっていたりするので思うところなど。

2014年にアナウンスされた2ch.netのdat取得のAPI化、開発者登録は始まったものの話は一向に進まず、お流れになっていた雰囲気ではあった。

だが、2015年2月半ばに突然、実施を発表。

2015年3月3日以降、従来のdatは使えなくなり、運営から許諾を得た専用ブラウザか、もしくは使い勝手の悪いwebブラウザからでしか、2ch.netの書き込みは見れなくなる。

多くの専用ブラウザは、運営側の一方的な通告によりAPIのアクセス権を得られず。正にコレ(外部データの提供終了が自身のサービス終了)が起きているわけだけど、2ちゃんねる互換の掲示板に対応している専用ブラウザは、すぐに消滅するということはなさそう。

Blogger・Tumblr・はてなブログの徹底比較 〜真面目に文章を書くときのブログ選び〜

いざ、ブログでちゃんとした文章を書こうと思って、選択肢に挙がったのがBlogger、Tumblr、はてなブログでした。どこかのブログサービスを使いたいというのは、書くこと以外の手間を減らし、WordPressなどの管理に時間を掛けたくないからです。

実際に使ってみた経験も含めて、徹底的に比較してみることにしました。

(Tumblrは2年、はてなブログは半年くらい使ってみました。Bloggerは数ヶ月、現在メインに使っています)

※出来るだけ公平に見ているつもりですが、主観も混じっているかもしれません。

Webサービス(2ちゃんねる系)が月間50万PVを超えたのでまとめました

2ちゃんねるのスレッド横断検索サービス「re.Find2ch」ですが、ひとまず目標値の月間50万PVを突破しました。(2015年1月は60万に届きそうですが、まぁキリが良いので)
立ち上げたのが2014年の3月末ですから、10ヶ月ほど掛かっていることになります。

アクセスの傾向や収益、SEO等についてちょっと書いてみました。

アクセスは検索頼り

直近一ヶ月間のアクセス(2015年1月)

さくらのVPS SSD、東京と石狩でスペックや価格が違う

さくらのVPSのSSDプランが2014年11月にリニューアルされたが、東京リージョン(新バージョン)と石狩リージョン(旧バージョン)でスペックと価格に違いがあったので、自分用にまとめた。

「さくらのVPS」サービスをリニューアルいたしました(2014年11月27日掲載)

http://www.sakura.ad.jp/news/sakurainfo/newsentry.php?id=996

2015年1月現在さくらのVPSの料金詳細ページに書かれているのは東京リージョンの料金体系だけなので、リージョンを含めたプラン選びをするときは注意したい。

2ch検索「re.Find2ch」で したらば掲示板の検索に対応

re.find2ch の検索対応サイトに、したらば掲示板を加えました。

したらば掲示板は、他の類似サイトとは違って板一覧が公開されていないので、今まで見送っていました。

今年の正月明けぐらいから 2ch.net が DDoS 攻撃でダウンしていることが多く、そのため、したらば掲示板が避難所になっていたりもするので、一手間かけてスレッド検索に対応することを決めました。

インターステラーが見せた、未来の宇宙探査と世界予想図

(この記事はネタバレを含んでいます、小説を読まず映画だけ観て書いています)

先日、クリストファー・ノーランの「インターステラー」、二度目をIMAX劇場で観てきた。
僕の住んでいる京都府内にはIMAXはなく、大阪の109シネマズ箕面まで(片道1時間半程)。
休日であり最も混む夕方とあってか、席は8割方埋まっていた。
久々に痺れるハードSFだった。

インターステラーのタイムライン解説グラフィック (deviantart)

現在、過去、未来を激しく行き来するインターステラーの時間軸が分かりやすく図式で解説されている。


Interstellar Movie Timeline.
by sivadigitalart

2014年のUstreamを年間でまとめてみました。

日本のUstreamのデータを蓄積しているUstweetのデータを使って、2014年の一年間を通しての、日本のUstreamのランキングを取ってみました。

週間ランキングでお馴染みの、チャンネル毎のツイート数・ツイートユーザー数に加え、 視聴数の伸びも加えました。公開はしていないのですが、Ustweetでは2014年より視聴数の記録も一応しています。

既に企業と有名人と極小のコアユーザーしか使わなくなっているような Ustream ですが、一体どこまで続けられるものでしょうかね。

続きは (http://ustweet.net/matome/2014/index) で。

明るすぎるスマホ画面を暗くするカバーを自作する

お布団のそば、枕もとまでスマートフォンを持っていって寝る前にポチポチ。
横になってからも中々眠れず、またポチポチ。
そんなことをやっている依存症な人は割りと多いんじゃないかと思います。

枕元でスマホを触っていると、
いくら輝度(明るさ)を最低まで落としていても明るすぎて
全然眠くならない、困った、という人へ。

寝るときだけ簡単に装着できる、画面を暗くするカバーをオススメします。
売っていないので自作ですが、実際に使っているものを紹介します。

2ch検索「re.Find2ch」の2014年10月のアクセス推移(8ヶ月目)

というわけで久しぶりの更新です。
re.Find2ch(2ch横断検索) は、3ヶ月くらい前の10万PV程度と比べると、3倍の30万PVまで伸びました。

訪問者のデバイスは、PC : モバイル の割合がほぼ半々くらいになっています。
以前より随分モバイルの割合が増えていますね。

流入元の割合は、検索が65%、リンクが17%、直接が18%といったところです。

2014年10月のre.Find2chのアクセス推移

ピーク時には、Google Analytics リアルタイムのアクティブユーザーで300超を記録しました。さくらのVPS 2G プランを使っていますが、充分に捌けているようです。
(ほぼキャッシュへのアクセスで、ユニークなクエリでの検索サーバへのアクセスではないですが)

リアルタイムアクティブユーザー数

PAGE TOP