さくらのVPS SSD、東京と石狩でスペックや価格が違う

さくらのVPSのSSDプランが2014年11月にリニューアルされたが、東京リージョン(新バージョン)と石狩リージョン(旧バージョン)でスペックと価格に違いがあったので、自分用にまとめた。

「さくらのVPS」サービスをリニューアルいたしました(2014年11月27日掲載)

http://www.sakura.ad.jp/news/sakurainfo/newsentry.php?id=996

2015年1月現在さくらのVPSの料金詳細ページに書かれているのは東京リージョンの料金体系だけなので、リージョンを含めたプラン選びをするときは注意したい。

価格・仮想コア数をリージョン別に比較

東京リージョン(新ver)と石狩リージョン(旧ver)の違いを、初期費用と月額料金、そして最も気になると思われる仮想コア数で比較してみた。
メモリとSSD容量はリージョンでの違いはないようなので、ここでは省略している。

全体的に、初期費用は東京が高く、月額料金は石狩が高い。コア数は石狩の方が少ない。
4Gプランだけは石狩の方が初期費用も月額も安い。(ただしコア数は東京より1少ない)

  • 黒が東京リージョン、青(括弧内)が石狩リージョンの価格・スペック。
  • 512/1G/32Gプランは石狩リージョンにはない。
  • 価格は全て税込み
プラン 初期費用 月額料金 年間一括 仮想コア数
512 1080円 685円 7543円 1コア
1G 1620円 972円 10692円 2
2G 2160円 (1831円) 1706円 (1831円) 18770円 (20139円) 3 (2)
4G 4320円 (3785円) 3888円 (3785円) 42768円 (41637円) 4 (3)
8G 8640円 (8208円) 7776円 (8208円) 85536円 (90288円) 6 (4)
16G 17280円 (16333円) 15552円 (16333円) 171072円 (179670円) 8 (8)
32G 34560円 30240円 332640円 10

 
旧バージョン(石狩リージョン)の料金プランは、こちら (PDF) で見ることができる。

プラン毎に分けて、スペックをリージョンで比較した

両リージョンにある2G〜16Gプランを並べてみた。16Gプランだけは価格以外の違いはない。

SSD 2Gプラン

スペック・料金 東京(新ver) 石狩(旧ver)
メモリ 2GB 2GB
ディスク 50GB 50GB
CPU 仮想3コア 仮想2コア
ネームサーバ 5ゾーン 5ゾーン
初期費用 2160円 1831円
月額料金 1706円 1831円

SSD 4Gプラン

スペック・料金 東京(新ver) 石狩(旧ver)
メモリ 4GB 4GB
ディスク 100GB 100GB
CPU 仮想4コア 仮想3コア
ネームサーバ 10ゾーン 5ゾーン
初期費用 4320円 3785円
月額料金 3888円 3785円

SSD 8Gプラン

スペック・料金 東京(新ver) 石狩(旧ver)
メモリ 8GB 8GB
ディスク 200GB 200GB
CPU 仮想6コア 仮想4コア
ネームサーバ 10ゾーン 10ゾーン
初期費用 8640円 8208円
月額料金 7776円 8208円

SSD 16Gプラン

スペック・料金 東京(新ver) 石狩(旧ver)
メモリ 16GB 16GB
ディスク 400GB 400GB
CPU 仮想8コア 仮想8コア
ネームサーバ 10ゾーン 10ゾーン
初期費用 17280円 16333円
月額料金 15552円 16333円

追記

今回、SSDプランを検討したのは、石狩リージョンにある契約中のVPSとローカルネットワークで繋ぐためだ。
そのため、リージョンは石狩しか選べない。

もともと石狩リージョンを選んだのは、当時さくらVPSのサイト上で最も推されていたからで、それまでに大阪や東京に分散していた複数のVPSはほとんど石狩に移した。(将来ローカルネットワークに繋ぐことになっても困らないため)

ところがSSDプランは、石狩の方がコア数が少なかったりして、ちょっと迷ってしまった。
リージョン間で引っ越ししやすい環境作りをしておけばいいのだろうが、さて、どうしたものか。

さくらのVPSの申込はコチラ

0 件のコメント :

PAGE TOP