ラベル 雑記 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 雑記 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

五山の送り火

毎年、この時期(お盆)になると、京都では五山の送り火がある。

五山の送り火とは、京都の山で行われる、以下の漢字または絵を象った篝火(かがりび)のことだ。

  • 「大文字」の「
  • 「松ヶ崎妙法」の「」「
  • 「舟形万灯籠」の舟の絵
  • 「左大文字」の「
  • 「鳥居形松明」の鳥居の絵

盆に家に帰ってきた先祖の霊を、また黄泉の国へ送り届けるとされる。

はてなフォトライフで「000000000000000」というファイルが出来てしまう

はてなブログに写真を載せるために、はてなフォトライフでアップロードしていると、「000000000000000」と表示され失敗してしまう現象に遭った。

とりあえず、はてなのサポートにメールを送っておいたのだが、ちょっと検索して調べてみたところ、どうやらこの現象は Exif に関係するものではないかということらしい。

フォトライフの設定で「画像の表示順」が「撮影順」(デフォルト)になっていると、Exifに同じ年月日時分秒を撮影日時に持つ画像はフォトライフ上に複数存在できない。同じ撮影日時のファイルがアップロードされた場合、先に存在したファイルは確認すること無く上書きされる。
 
何でこんなことになっているかというと、アップロードされた画像のファイル名を撮影日時で作っているからだと思われる
 
引用元: はてなフォトライフの困った仕様

比叡山「つつじヶ丘」に行ってきた

2014年5月のことになるが、比叡山に行ってきた。

叡山電鉄の八瀬比叡山口駅で降り、ケーブルカーに乗る。
ケーブルカーでは山の中腹まで行ける。
ここから山頂までは、歩いて登っていくこともできるし、ロープウェーに乗り換えていくこともできる。

比叡山のケーブルカーの中から

Webで使える人力翻訳サービスを調べてみた【2013年版】

Webサービスやアプリのローカライズで翻訳作業が必要になったので、 ウェブで人に依頼できる翻訳サービスを調べてみました。

(2013年の記事なので、情報が古いことがあります)

料金は、ほぼ文字数ベースで、1文字5〜20円くらい(元文で換算)と色々。例えば元文で1000文字の日本語を英語に翻訳したいとき、単価10円の人に頼むと、費用は10000円。交渉できる場合もある。 文字数の上限を設けて1クレジット買い切りみたいなのもある。(Conyacとか)

PAGE TOP